データベース統合監視ソリューション
Database INSIGHT

[事例001]
株式会社JP情報センター 様

基幹システムを支える膨大な数のネットワーク機器および仮想サーバの稼働状況を一元監視。運用コストの削減と顧客に対するサービスレベルの向上を両立。

Database INSIGHTは、OSSの統合監視ソフトウェアとして定評のあるZabbix 2.0をベースに、当社のデータベース管理ノウハウを盛り込んだコンサルティング型のソリューションです。

99027169_72B.jpg

株式会社JP情報センター(以後、JPIC)は、日本紙パルプ商事株式会社(以後、JP)の情報処理部門が分社化し、1979年に設立されました。JPの大規模な基幹システムを支えつつ、紙卸売ならびに紙物流に関する業務ノウハウを結集したシステムの開発と販売を手がけ、日本全国の200社を超える顧客に提供しています。

導入に至る経緯

統合監視ソリューションは時代の必然

jpic001.png   代表取締役 岩澤 仁 様JPICでは、いち早く仮想化ソリューションの利点に着目し、システムの安定稼働とTCOの削減に向けて積極的に導入を推進してきました。現在、JPの基幹システムと国内の200社を超える顧客に提供している外販システムの多くを、IDCに設置したブレードサーバで稼働する仮想化ソリューション上に集約しています。サーバの増設が手軽に行えるようになった反面、システム全体の稼働状況を見通す仕組み作りが新たな課題として浮上してきました。

運用コストを削減し、なおかつサービスレベルを向上させたい

これまでは商用ソフトを用い、主要なネットワーク機器やサーバの監視を行っていました。しかし、機能過多で操作が複雑であったり、新たに監視項目を追加するたびにライセンス費用が発生するなどの不満がありました。また、アウトソーシングしていた監視業務を社内の技術者で対応するにあたり、シンプルでスマートなソリューションを求めていました。

Database INSIGHTを選んだ3つの理由

【理由その1】システム全体の稼働状況を可視化できるから

jpic002.png  ソリューション技術営業部
    部長 田中 徳見 様
仮想化、クラウドの時代にあって、従来の人手に頼るシステム管理手法ではシステム全体を見通すことが困難になりつつあります。ネットワーク機器、サーバ、アプリケーション、各種データベースの稼働状況を、ひとつのツールで直感的に可視化できるのがいいですね。

【理由その2】費用対効果とインサイトのサポート実績が後押し

商用ソフトでは高額なライセンス費用がネックとなり、本当に必要な監視に対しても二の足を踏むことがありました。また、JPICに対する、これまでのインサイトさんの実績が、OSSであることのサポート面での不安を払拭してくれました。

【理由その3】インサイトが提供するソリューションだから

JPICが抱える悩みを熟知し、提案の内容が的確でタイムリーでした。これまでの信頼関係をもとに、ともに問題を解決していこうとするパートナーとしての意思が感じられました。そして何よりも、データベースのことはインサイトさんに任せておけば安心ですから。

現場の声

迅速かつ的確な初動により顧客満足度が向上

jpic003.png  ソリューション技術営業部
     西城 大順 様
Database INSIGHTの導入により、JPICのシステム運用に対する顧客からの信頼度が増し、コミュニケーションの円滑化に一役買っています。まず第一に、リソース不足などの単純な障害を事前に回避できることが大きいです。仮に障害が発生しても即時に検知し、その原因と対応状況を顧客に説明できるので、顧客のみならず、私たちにとっても安心感があります。同じ障害対応でも、顧客から「システムが使えない」等のクレームを受け、それから障害の箇所と原因を探るのとでは、顧客に与える印象が全く違いますからね。

システム運用業務の負荷軽減と属人化を回避

jpic004.png  ソリューション技術営業部
     斉藤 拓真 様
障害の原因が、ネットワーク機器、サーバ、アプリケーション、データベースの、どこにあるのかを特定するだけでも、さまざまなツールやコマンドを使い分けたり、サーバの各所に散らばっている各種ログファイルの内容を確認する必要がありました。こうした複雑な手順が必要だったことも、システム運用業務の属人化に繋がっていました。システム全体の稼働状況が、統一されたWEBインタフェースによって一元監視でき、誰でも容易に操作が行えるのは大きなメリットですね。


Company Profile

株式会社JP情報センター
JP Information Center Co., Ltd.

【本 社】東京都中央区勝どき3-12-1
     フォアフロントタワー 15F
【電 話】03-3534-3670
【社 長】代表取締役 岩澤 仁
【設 立】1979年4月2日
【資本金】1億円(2014年4月1日 現在)
【社員数】86名 (2014年4月1日 現在:派遣社員を含む)



jpic000.jpg