DBCM_HeaderCopy.png

DB Change Manager XE4

複数のデータベース環境のスキーマ/データの同期を実現

DB Change Manager は、データベースの変更管理サイクルを自動化するデータベース管理者と開発者のためのツールです。

「開発環境から運用環境にコードを移行するには、一気に移行を完了させる力仕事と、細かい調整を加える繊細な作業の両方が必要となります。メジャーリリースに当たっては、数百のテーブルが関係してくるため、Change Manager を導入して、スキーマ比較作業の負荷を大幅に軽減しました。」

Alan Woodling 氏
(国際的な大手レストランチェーンでシニアデータベース管理者を務める)

特徴

DB Change Manager の特徴

Embarcadero DB Change Manager XE4 は、データベースの変更管理を簡素化し、自動化する包括的なクロスプラットフォームソリューションです。システムの可用性、パフォーマンスを高め、データガバナンスの推進を支援します。複数データベース間での比較、分析、同期をサポート。本番データベースとアーカイブ済みのスキーマ/設定のスナップショットの比較により、データベースに関する計画的な変更と予期しない変更の双方を確実に捕捉し、適切に対応できます。

データベースの変更をすばやく反映

DBChangeManager-Comparison-850.jpgDBChangeManager-Comparison-850.jpgライブデータベース比較により、データベースの同期をサポート。変更を反映するためのスクリプト生成も行います。ターゲットに変更を加える前に、スナップショットをキャプチャーするので、必要に応じて、スキーマの変更をロールバックできます。DB Change Manager は、DB2 for LUW 、Oracle 、SQL Server 、Sybase の各固有機能、オブジェクト、オプション、構文をサポートしています。

データベースの変更箇所を追跡し、レポート

DBChangeManager-SchemaCompare-850.jpgベンダーのパッチ、またはカスタマイズによるパッケージアプリケーションデータベースの変更を検出しレポートを出力。データベース内で実環境のパフォーマンスや機能に影響を与える可能性のある不適切な変更も報告します。データベース内の特定部分が変更された場合の通知機能も用意されており、データモデラーのためのテーブル情報、開発者のためのストアドプロシージャなど関係者への通知などが可能です。

データベースの監査、レポート要求に対応

DBChangeManager-Configuration-850.jpg特定期間内でのデータベースへの変更を、定期的または任意に認識し、報告できます。データベースの脆弱性を最小化するための策定された標準に対して、データベースの設定内容の監査が可能です。

開発段階での個人情報保護をサポート

DBChangeManager-DataMasking-850.jpg自動同期ジョブにおけるデータ比較で、カラムをシャッフルまたはランダマイズ化できます。実環境のデータを開発、テスト、QA 環境で使う場合、個人情報の保護が問題となります。このような用途でも利用できるマスキングされたデータを、すばやく用意できます。

データベースの変更に関するリスクを軽減しデータガバナンスの推進をサポート

DB Change Manager を用いれば、データベースの同期と変更の確認/レポートが可能になります。データガバナンスの推進においては、データベースに対する変更を追跡し、確実にレポートできるとともに、不適切な変更をロールバックできるようにデータベースを保護しなければなりません。DB Change Manager の強力なデータベース変更管理機能は、これらの要求に応えるとともに、開発段階での変更管理要求、個人情報保護の問題にも対処。データベース管理者およびデータベース開発者は、データベースの確実な運用とコンプライアンスの準拠を実践できます。

導入メリット

DB Change Manager が求められる背景

データベース管理者は、設計者、開発者、アーキテクト、アナリストなど、多くスタッフが関わる複雑なワークフローの中心に位置します。ソフトウェア開発プロジェクトでは、管理下にあるデータベースが、物理的に複数コピーされ、それぞれ異なる目的で利用されます。

また、データベース開発者も、開発中に行ったデータベースへの変更が、これら複数のデータベース環境に正しく反映されているかを注視していなければなりません。開発フェーズと運用フェーズのそれぞれにおいて、データベースに対する変更は極めて重要な意味を持っていますが、昨今では、これに加えて、データガバナンスの要求が高まり、データベース変更管理が改めて注目されています。

データベース変更管理ツールには、以下のような機能が求められます。

  • データベースの構造的な変更を行う場合の変更の保存(ロールバック可能にする)
  • 複製されたデータベース環境の比較、同期
  • 開発、テスト、運用環境の間でのデータおよびスキーマの管理

DB Change Manager は、マルチプラットフォーム対応のデータベース変更管理ツールです。複数のデータベース環境を単一のインターフェイスから利用でき、スキーマやデータの変更を効率的に管理できます。

DB Change Manager 導入のメリット

DB Change Manager の強力な変更管理機能を用いれば、開発から運用に至るデータベースの変更にかかわるさまざまな業務を効率化でき、不適切な変更からシステムを保護することができます。

  • データベースの変更を複製された他のデータベース環境にすばやく反映させることができます。
  • データベースの変更箇所を追跡し、レポートを出力することで、明確に変更を把握することができます。
  • これにより、データベースの監査や報告義務といった要件に応えコンプライアンスに対応できます。
  • 開発やテスト段階で使用するデータにおける個人情報保護を確保できます。
  • データベースの変更に関するリスクを軽減し、データガバナンスを推進できます。

機能一覧

基本機能

マルチプラットフォームサポート 主要なデータベース( DB2 、Oracle 、SQL Server 、Sybase )を単一のユーザーインターフェイスでサポート。
Embarcadero AppWave対応 ライセンス管理の集中化とオンデマンドソフトウェア供給機能を利用可能。
ジョブ通知 E メールでジョブステータスを通知。
Unicode サポート 製品の全機能において Unicode の完全サポート。

スキーマ、データ比較と同期

スキーマのアーカイブ・比較 スキーマのアーカイブをキャプチャー、アーカイブ化し、稼働中のデータベースとの比較。スキーマの比較実行結果の確認。
同期とロールバック 選択されたオブジェクトの同期、過去の状態への リストアスクリプトの生成、オブジェクト依存性の制御とデータの保全。
スキーマの自動同期 比較の成功後にソースとターゲットを自動同期。スキーマ変更を開発環境からテスト環境、運用環境へ反映可能。
データ比較と同期 同一 DB 内または つの異なったデータベースの間でのデータの比較と同期。

監査とコンプライアンスレポート

設定の標準化 標準化のために、独自または稼働中の設定パラメータ値を使用。他の標準設定を用いてデータベー ス設定を監視し、セキュリティ強度とパフォーマンスの標準を確認。
データマスキング 自動同期によるデータ比較ジョブで、カラムをシャッフルまたはランダム化可能。
設定およびスキーマのアーカイブ スキーマと設定のアーカイブによりコンプライアンス監査とレポートに利用可能な時系列での記録を提供。
スキーマ比較詳細レポート つの時点間、または稼働中の つの環境間でのオブジェクトの変更点について、DDL の差異を色分けして表示。

製品体系

エディション

DB Change Manager XE4 では、Oracle、SQL Server、Sybase、DB2 ( LUW ) に対して、単一のユーザーインタフェイスからアクセスできます。

DB Change Manager XE4 Developer

  • データベース開発者向けの製品で、スキーマおよびデータ比較の基本機能が搭載されています。

DB Change Manager XE4 Professional

  • データベース管理者向けの製品で、通知、検査、データプライバシーなどの機能を含む完全なスキーマおよびデータ比較機能を利用できます。データソースの接続数が無制限です。

DB Change Manager XE4 Enterprise

  • 上記 Professional エディションの機能に加え、コマンドライン API が提供されており、ジョブスケジューリングが可能です。

エディション XE4 Developer XE4 Professional XE4 Enterprise
対象 DB 開発者
DB 管理者 DB 管理者
スキーマの比較と同期 
データの比較と同期
レポート
SCC との統合
検査  
E メール通知  
高度なオブジェクト管理とクロス DBMS スキーマ比較
データマスキング  
AppWave によるライセンス管理

クロスプラットフォーム
データソース接続数 制限あり  無制限 無制限

ライセンス形態

Workstation ライセンス

  • 特定の個人が 1 台のワークステーション上で使用権が与えられるライセンスです。ソフトウェアは 1 台のコンピュータにインストールして使用することができます。Workstation ライセンスを複数のユーザーで共有したり、譲渡することはできません。

Network Named ライセンス

  • Network License Server ( Embarcadero License Server または FLEX )によって管理される指名ユーザーライセンスです。ソフトウェアは複数のコンピュータにインストールして使用することができますが、同時に使用できるのは 1台のみです。Network Named ライセンスを複数のユーザーで共有したり、譲渡することはできません。

Network Concurrent ライセンス

  • 組織内の不特定多数が同時に使用できるライセンス数を規定するライセンスです。ライセンスは、Network License Server( Embarcadero License Server または FLEX )によって管理されます。

価格(税別)

エディション XE4 Developer XE4 Professional XE4 Enterprise
Workstation ¥80,000 ¥200,000 ¥400,000
Network Named ¥80,000 ¥200,000 ¥400,000
Network Concurrent ¥160,000 ¥400,000 ¥800,000

上記の価格に加え、初年度のみ年間保守契約が必須となり、保守料金(ライセンス料の 25% )が別途かかります。なお、契約期間中はテクニカルサポートのほか、対象製品についてのすべてのアップデート(メジャーバージョンアップを含む)を無償で受けることができます。また、2 年目以降の保守料金は前年度の 104% となることを、あらかじめご了承ください。

ダウンロード

評価版ソフトウェア

最小のハードウェア構成は以下のとおりです。

  • Pentiumu 4 レベル以上のプロセッサ
  • 1GB 以上のメモリ
  • 1GB 以上のディスクスペース
  • 1,024 × 768 ドット以上の高解像度ディスプレイ

DB Change Manager XE4 は、以下の OS をサポートしています。

  • Windows XP SP2
  • Windows Vista
  • Windows 7
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008

DB Change Manager XE4 は、以下の RDBMS をサポートしています。

  • Oracle 8i - 11g
  • Sybase ASE 12.5 - 15.0、15.0.1、15.0.2
  • IBM DB2 LUW 8.0 - 9.5
  • Microsoft SQL Server 2000、2005、2008
  • InterBase 2007、2009
  • Firebird 1.5、2.0

製品ドキュメント( PDF )